暗やみから光に

2020年から2021年にかけてキリスト集会で語ったメッセージを一冊に纏めたもの。みことばにてらして真摯に向き合い見出した人生の意味を、やさしい言葉と身近なたとえで分かちながら、読む者を信仰の旅路へと力強くいざなう。

書名:暗やみから光に
著者:青柳 惇
定価: 1500円+税
刊行日:2022年3月
ISBN:978-4-9909365-4-9

目次

暗やみから光に
何処へ向かって
ぶどうの枝━━人ではなく、神に
ヴォーリズ夫人
「永遠の書」 ━━  ヨハネの福音書①
霊とまことによって ━━  ヨハネの福音書②
キリスト者の自由
誇る者は主を誇れ
親しい者の救い
ウォッチマン・ニーと私たちの集会━━オースティン・スパークスを介して
世に勝つ
希望
主が成し遂げてくださる ━━  ダビデをめぐる人たち
福音の勝利
良い行ない ━━  耕し、守る
旅人・寄留者
あとがき